先頭に戻る

専業主婦で、収入がありません。
でも、明後日までにどうしても振込みをしないとならないんです・・・

 


悩む主婦

 

専業主婦でもカードローンなら借りられますよ!
銀行が運営しているので、初めてお金を借りる人でも安心です。

 


案内する女性

 

誰にでも、家計がピンチな時は来ます!
そんなピンチを乗り切るためにカードローンを利用する専業主婦も多いです。

 

でも、気になるのは

  • 年利
  • 人の目
  • スピード

です。

 

そこで、専業主婦が気をつけるべき3箇条に則って安心してお金を借りられる銀行カードローンを紹介します。

 

専業主婦が譲れない3箇条
  • 実質年利が低い
  • 家族にばれない
  • 審査が速くてすぐ借りれる

 

三菱東京UFJ銀行 バンクイック

とにかく速い!最短40分でカード発行
三菱東京UFJ銀行カードローン

実質年利 家族に内緒 スピード

年4.6%〜14.6%

本人の身分証明書のみでOK

『テレビ窓口』なら最短40分でカード発行

大手銀行の安心感・審査・融資が早いの3拍子揃っているのが三菱東京UFJ銀行カードローン。
「ネット銀行は不安」と言う方におすすめです。

 

銀行ATMコーナーにあるテレビ窓口から申し込みを済ませると、土日祝日でも最短40分でカードが発行され、すぐにお金を受け取ることができます。

 

急がないのであれば、ネット上で申込みから契約までを完結することもできます。

 

みずほ銀行カードローンエグゼクティブプラン

みずほのキャッシュカードで利用可能
みずほ銀行カードローン

実質年利 家族に内緒 スピード

年3.0%〜7.0%

みずほ銀行口座があればWeb完結

最短即日融資

みずほ銀行のキャッシュカードを持っていれば、新しくカードを作る必要がありません。
キャッシュカードにローン機能をつけるだけで利用できます。
カードの見た目は今までと同じだし、人前で出すときもカードローンとバレません。

 

返済も口座からの自動引き落としができるので、クレジットカードを使うような感覚でカードローンできます。
住宅ローンをみずほ銀行で組むと、年利が0.5%低くなり、お得ですよ!

 

オリックス銀行カードローン

口座開設不要・保証人不要でOK
オリックス銀行

実質年利 家族に内緒 スピード

年3.0%〜17.8%

電話確認がある場合も

最短即日審査
融資は翌日以降

ローンやキャッシングの「おまとめ」「借り換え」にも対応しています。
審査はやや通りにくいですが、オリックス銀行の口座を作らなくても融資が受けられるので、とりあえず審査を受けてみてはいかがでしょう。

 

他銀行のカードローンは1万円単位でしか借り入れができないことが多く、必要以上にローンが増えてしまうこともありますが、オリックス銀行カードローンなら千円単位で借りることができるため、利息が増えにくい特徴があります。

 

三井住友

21時まで受け付け!カード即日発行も可能です。
三井住友銀行カードローン

実質年利 家族に内緒 スピード

年4.0%〜14.5%

300万円まで収入証明書不要

最短即日融資

他銀行までは遅くても19時で終了になりますが、三井住友銀行カードローンは19時以降も審査回答をしています。
審査には最短でも30分かかりますが、20時くらいまでにネットから審査申し込みをすれば最短で当日融資を受けることができます。

 

カードも提携コンビニATM等ですぐに受け取れますよ。

 

専業主婦がお金を借りるのは大変?

主婦

消費者金融が運営するキャッシングには総量規制(年収の1/3しか借りれない規制)がかかるため、収入のない専業主婦は利用することができません。
毎日のようにキャッシングのCMがテレビから流れているので簡単にお金が借りれるものだと思っていましたが、実は、そうでもないのです。

 

でも、銀行のカードローンは借りる人の収入による規制がないため、収入ゼロの専業主婦でも借りることができます。

 

ご主人に一定の収入が毎月あることが条件になりますが、金額が低ければ収入証明書が不要なため、ご主人の収入に関する書類を用意する必要もありません。
あなた自身の身分証明書(免許証など)のみで審査を受けられます。

 

審査はどんなことをする?

気になる

試験のような面接があるわけではないので、安心して下さい。

 

銀行系カードローンの審査ですることは、書類の提出がほとんどです。

 

まずは運転免許証などの本人確認書類の提出が必要になります。
また、他の銀行や消費者金融からの借り入れがある場合は、借入額の申告なども必要になります。

 

家族に内緒で借りたい人は、電話確認の有無が気になるところですね。
これは、銀行によって違います。
全くないところもあれば、口座を持っていれば必要ないなどの条件がある場合もあります。

 

口座のある銀行でカードローンをすると審査でメリットがあります!

「口座があること」は、あなたがその銀行の利用者であることの証明にもなります。
よって、審査スピードも速くなる可能性が高いのです。

 

専業主婦で家族にも内緒で・・・と言う場合は、独身時代に使っていた銀行のカードローンを利用すると家族にばれにくいですよ。

 

たぶん、あなたが会社に就職した時に会社のメインバンクとなる銀行の口座を作り、給与振込先に指定していたことでしょう。
給与の振り込みは大手銀行のことが多いです。
大手銀行ならカードローンも運営している可能性が高いですよ。

 

口座が旧制のままの場合は名義変更が必要になります。
名義変更は無料でできるので、時間のあるときに済ませておきましょう。

 

カードローンは怖い?

考える

お金を借りるのに
「収入証明書も不要で、借りる本人に収入がなくても大丈夫」
これってよくよく考えると怖いなぁ・・・と感じませんか?

 

特に収入のない専業主婦の場合、借金地獄になるのでは・・・?と言う心配もあります。

 

私はかなり慎重派なので、調べてみました。

 

カードローンは年利が低い

お金を借りると、返せなくなることが不安ですよね。
利息がついて、どんどん借入額が大きくなるのではないかと心配でした。
でも、計算してみると、実はそうでもないんです。

 

銀行のカードローンで10万円借りた場合、
翌日返済すれば数十円
30日後に返済しても千円ちょっとの利息で済みます。

 

年利によって変わりますが、意外と利息は高くないのです。
計算してみて「これなら専業主婦でも無理なく返せるな」と感じました。

 

返済目途が立っていれば大丈夫

カードローンを利用する専業主婦のほとんどが

  • 怪我や病気で治療費が急に必要になった
  • 子供の受験でお金がかかった
  • 冠婚葬祭の費用を負担しなくてはならなくなった

などの一時的な理由です。

 

これらは数か月経てば解決する問題ですよね。
返済計画があれば、カードローンは怖いものではありません。

 

ネット銀行のメリット

笑顔

ネット銀行ができてから10年以上が経ちましたが、未だに「ネット銀行は難しそう」「信用できない」と感じている方もいますよね。
私自身、「ATMに行かなくても振込みができて、ネット銀行便利だな〜」くらいしかわかっていませんでした。

 

専業主婦でもオークションなどで家の不用品やハンドメイド作品を売買している人もいますよね。
銀行によっては他銀行への振込みが無料になるサービスもあったりするので、メリットを感じている人もいるのではないでしょうか。

 

メリット@手数料が低い

ネット銀行の最大の特徴は実店舗がないこと。
そのため、大幅なコスト削減ができ、手数料が低く抑えられます。
先ほどの振込み手数料無料サービスも、店舗運営にコストを割かなくて良いためにできることと言えるでしょう。

 

メリットA年利が低い

普通の預金でもその恩恵を受けられますが、カードローンはより一層「お得」を体感できます。
実店舗を持つ銀行に比べて、ネット銀行の年利の方が低い傾向にあるのです。

 

デメリットはある?

実際の店舗がないとお金の引き出しに手間取るような気もしますが、実際はコンビニのATMと提携しているため、預入も引出しも全国どこでもでき、実店舗がないデメリットはほとんど感じません。

 

唯一困ったのがキャッシュカードの磁気不良が起こった時。
コールセンターの対応はわかりやすかったのですが、書類のやり取りが郵送になってしまうので時間がかかりました。
専業主婦で平日昼間に銀行に行けるようなら、店舗で窓口に相談しながら手続きをした方が書類の不備もなく、スムーズかもしれません。

 

カードの再発行は、キャッシュカードの場合磁気不良などは無料でも、盗難・紛失の場合は有料のことがあります。
カードローン専用カードは理由を問わず無料で再発行してもらえる場合があるので、念のために銀行で確認しておくと安心ですよ。

 

実店舗のある銀行のメリット

スーツの女性

三菱東京UFJ銀行やみずほ銀行は街中に店舗があるだけでなく、ネット銀行と同様にWeb上で振込み等を行うこともできます。

 

ネット銀行との差はほとんど感じなくなって来ていますが、やはり、何かあった時に窓口へ直接相談しに行ける安心感は実店舗があるからこそでしょう。

 

銀行口座を持っていないとカードローンは口座を開設してからの融資になってしまいますが、口座があれば即日借りることもできます。

 

新しく口座を作りたくない方や、ネット銀行にどうしても不安がある方は、今ある銀行口座でカードローンが組めるか調べてみましょう。

 

口座の開設は専業主婦でもできるので、何かのついでに自分専用の口座を作っておいてもいいですね。

更新履歴