先頭に戻る

将来的に家を買いたいんですが、カードローンのせいで住宅ローンが借りれないことってありますか?

 


新妻

 

返済に滞りがなければ大丈夫です!
さらに、住宅ローンの審査をする前にカードローンを解約しておけば完璧☆

 


OKサイン

 

これから家を建てたい人、必見!

幸せなマイホーム

人生で1番大きな買い物。マイホーム!
「いくら銀行から借りれるか」で計画は大きく変わって来ますね。

 

もしかして、過去にカードローンの経験があったら、住宅ローンで借りれる金額が少なくなるのでは・・・と、心配になったりもします。

 

実際は、カードローンが住宅ローンに影響することはありません!

 

ただし、

  • 返済に延滞があった
  • 信用情報(いわゆるブラックリスト)に名前が載る

等の場合は、影響することもあります。

 

期日までに返済していれば、カードローンの経験があっても住宅ローンやマイカーローンを今後組むときに不利になったりしません。

 

気をつけるのは「カードローン枠」

住宅ローン

実は、借りたお金を全部返しても「カードローン枠」は残ってしまいます。

 

住宅ローンを組むときに、銀行の担当者から「カードローンを解約して下さい」と言われることがありますが、借金が残っているわけではありません。

 

カードローン枠は、「いつでも好きな時にカードローンで借りれる金額はこれだけです」と言う意味合いだけで、残しておいても問題ありませんし、お金もかかりません。
ただし、「いつでも借りれる」状態なので、年収によっては住宅ローンの審査にカードローン枠が影響してしまうこともあるのです。

 

カードローン枠は、解約することで消えます。
解約すれば、住宅ローンに影響はありません。

 

住宅の購入は「融資がすぐに受けられるかどうか」が「気に入った物件をスムーズに契約できるか」に関わって来ます。
融資で手間取っている間に、物件を気に入るお客様が他に現れないとは言いきれませんよね。

 

住宅ローンは旦那様の年収や借入だけでなく、専業主婦でも奥様に金融機関から借り入れがないかなどもチェックされます。(隠していても、バレますよ)

 

カードローンを返済してすぐに解約する必要はありませんが、住宅ローンなど大きな融資を受けたい時は事前にカードローンの解約をしておくとスムーズでしょう。